トップページ
研究の背景と目的 プロジェクト概要  活動報告 お問い合わせ
 関連資料
 論  文
 参考文献
 リンク





本研究は、近代史の中で最も読まれたジャンルでありながら、定義が確定してこなかった中間小説について見直し、「現象」として捉えることで、新たな中間小説像を構築するものである。
 (1)中間小説誌が如何なる雑誌メディアであったかの解明(資料の保存・公開)
 (2)中間小説誌編集の戦略の解明
 (3)中間小説誌読者の位置づけ
以上を目的とする。
(研究期間:2012年4月1日~2015年3月31日)


 新着情報


  
                                                

   copyright©中間小説誌の研究―昭和期メディア編成史の構築に向けて  all rights reserved.
inserted by FC2 system